米肌とライスフォースの違い?

お米を使ったスキンケアアイテムは昔からとても人気が高いですが、それは主原料への安心感、長年愛されている確かな信頼感や実績が物語っています。

その中でも米肌とライスフォースはお米系のスキンケアアイテムとして確固たる地位を確立していますね。

どちらも決して安価な価格ではないのですが、配合されているライスパワーNO11エキスの抜群の保湿力、セラミドの肌のキメを整える力に定評があり、化粧水、美容液、乳液、ひいてはクレンジングや洗顔においてもライン使いしている方がたくさんいます。

お米系のスキンケアアイテムでもっとプチプラなものもあるのですが、高価なライスパワーエキスは配合されておらず、その使用感や保湿力の差は雲泥といってもいいでしょう。

では米肌とライスフォースにはどんな違いがあるのかというと、これらには基本的に両方ライスパワーエキスが配合されています。

配合されている分量に関してはハッキリ公開されていないのですが、コスパの面で考えると、米肌の方が完全に優秀といえます。

トライアルキットの値段はほとんど変わりませんが、本体の価格をみると、米肌はライスフォースの7割くらいの価格で販売されているからです。

ただ、クレンジングに関しては、ライスフォースにはライスパワーエキスが配合されていますが、米肌には配合されていません。

ですから選び方としては、両方トライアルキットを試してみて、そんなに違いがないと感じたなら価格の安い米肌で十分と考えるのが無難ですね。

ライスフォースが気になる方はまずはライスフォースの口コミを参考にしてみてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です